読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書量と年収は比例する-幸せな金持ち社長と切羽詰まった貧乏社長-

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

BNIや異業種交流会参加後、仕事の紹介や相談が来ない3つの理由とは

人脈術

BNIや異業種交流会参加後、仕事の紹介や相談が来ない3つの理由とは-セレブママ社長と貧乏ママ社長-ワガママ女性経営者がうまくいく秘密-

 

先日、とある知り合いからに世界最大規模の異業種交流組織BNI(ビー・エヌ・アイ)私の代わりに参加して欲しい。という相談を受けました。

f:id:okmari:20160619172122p:plain

 BNIというのは1985年にアイヴァン・マイズナー博士により創立されてた経営者や事業者が口コミ・マーケティングを通じてビジネスを成長させるという世界各国に有る会です。

 

なぜ私に世界最大規模の異業種交流組織BNI(ビー・エヌ・アイ)に1回参加して欲しい!というオファーが来たのかというと、 BNIという組織はその日はどうしても新婚旅行に行くために参加できないからでした。

 

 

異業種交流組織BNI(ビー・エヌ・アイ)の1つのルールに「過去半年間に欠席は3回までというルール。

もし、欠席ならば、代理出席というシステムが有るということでした。

欠席の理由も理由だったし、私は勝手にその方のご結婚のご祝儀として、BNI代理出席という形で喜んでBNIに参加させていただきました。

 

世界最大規模の異業種交流組織BNIに参加してみた

 BNIのシステムは外国らしいとても興味あるシステムでした。

異業種交流会組織拡大と繁栄のため、このマル秘人脈活用術に書いている通り、組織づくりとして一専門分野一人限定を徹底していました。

 

組織の拡大と繁栄のためにはなぜ、異業種交流組織BNIは一専門分野一人限定にBNI組織を創っているかというと、BNIメンバー内での利害の衝突を避けるためです。

 

たまたま当日に税理士さんがオブザーバー参加されていました。

もうそこのBNIグループには税理士さんがBNIに参加していたので、BNIのルールとして加入するには2つの方法がありました。

 

1つ目は他のBNIグループへ参加するということ。

 

2つ目はその税理士さんの特徴を聞き、現会員さんの税理士さんとかぶっていなかったらそのグループBNIに入ってもいいということでした。

 

グループ内で競合がいるとどうしてもグループとしての組織としてうまくいかないというマル秘人脈活用術の本のルールを徹底しているところが凄い!と思いました。

 

そしてマル秘人脈活用術の本は「この組織BNIについて書かれているんじゃないだろうか?それともこの本を読んでBNIの組織を作ったんじゃないかな?」と思うようなことばかり書いているのです。

多くの会や異業種交流会、組合ができ、その中で衰退をするところは「誰でも基本きていいよ!」というところが多いように思えます。

 

人脈を上手に取り入れている異業種交流会BNI

 異業種交流組織BNIには人脈を上手に活用させ仕事に繋がる3つのルールがあります。

 

1つ目は仕事に繋がる紹介の提供です。

お客様や周囲の人々から、BNIメンバーで対応できるようなお仕事のお悩みや相談を聞いた時に、メンバーの名刺を渡し、紹介をするという制度。

 

2つ目はBNIにお誘いすること

会の繁栄はやっぱり会を大きくすること。すなわち、メンバーを募ることです。

それがみんなのビジネスへ繋がり紹介の連鎖がどんどんつながるからです。

 

3つめはBNIメンバーに仕事をしてもらった際、推薦状にしてまとめること

これは「お客様の喜びの声」をもらうということでこのこともちゃんとマル秘人脈活用術に書いていますし、私もこれはとっても大切なことで、このお客様の声をもらうためにネット最大デパートさんはとてもこれを意識したマーケティングをしています。

 

こういう仕組みがあるのですが、その中でも仕事を依頼してもらいやすい人、仕事を紹介してもらいにくい人が実際にはいるなぁ、と。

 

 

 異業種交流会やBNIで紹介がもらえない人の3つの特徴

 異業種交流会やBNIで紹介がもらえない人の3つの特徴があります。

 

1.そもそも異業種交流会やBNIで出会った人やBNIメンバーを紹介していない

 マル秘人脈活用術にも影響力の武器: なぜ、人は動かされるのかにも書いていましたが、返報性の法則です。

してもらったことはしてあげたくなるという返報性の法則。

 

もしかしたら、異業種交流会やBNIで一番紹介をもらっている人は、一番紹介をしている人かもしれません。

 

2.何か困っている人がいて相談された時に、異業種交流会やBNIメンバーのことを思い出せない

 

何か困っている仲間や知り合いに相談された時に、その相談者はまずは「脳内検索」を始めます。

脳内検索というのは、その相談者の方が笑顔で解決できるような人はいないかな?と頭のなかで探すことです。

 

その時に、異業種交流会やBNIメンバーさんの事を思い出すと思います。

実際にBNIさんは名刺フォルダーに入れて名刺を持っていらっしゃる人ばかりです。

それより前に、脳内検索で異業種交流会やBNIメンバーさん意外の人を思い出したらその人はどうするでしょう??

 

こう言う時に、異業種交流会やBNIメンバーかそうじゃない人2名のうちどちらかの人を紹介するときには

 

okmari.hatenadiary.jp

 ここにも書きましたが、条件が同じなら人は誰に人や仕事を紹介する

 

素晴らしいシステムがあっても、異業種交流会やBNIメンバーであっても、異業種交流会やBNIメンバー以外のほうがより知っていたらその人はメンバー以外の人を紹介するのが人間の心理です。

BNI信用紹介をもらえないという状況です。

 

3.BNIメンバーさんが本当は何を強みにしているか名刺を見てもわからない

誰かに何かを紹介するというのは、その人の信用のテコの力を使います。

その人が紹介した人がとても素晴らしい仕事をしてくれたということであれば、その人の信用力はすごくジャンプアップして、返報性の法則によりその方があなたに何かを紹介してくれるという事が起こります。

ですが、その逆だったら・・・。

だから、人を紹介するというのはいくら異業種交流会やBNIという素晴らしい人脈活用の仕組みがあったとしても信用紹介をしてもらえないという事が起こりかねません。

 

あなたの名刺はぱっと見てあなたの強みを書かれていたり、何をしているかがわかる名刺でしょうか??

名刺を変えるだけでBNI信用紹介をしてもらえるということもあります。

BNI紹介できないという悩みも名刺を変えるだけで出来るという事も起こります。

 

実際に福田剛大さんの絶対に選ばれる! 「ビジネス・プロフィール」のつくり方 には詳しく名刺の作り方が書いてあります。

 

 これは、BNIメンバーだけでなく、ママ社長として、女性経営者として異業種交流会に参加する人にも言えることです。

 

名刺は必ず初対面の人にもらっていただける最初のプレゼントなので、ぜひ名刺の見直しをされることをおすすめします。 

 

これから仕事をする上で、人脈を形成せずに、インターネットやリアルで営業を頑張るのも1つの方法です。

 

ですが、人脈を形成している人、人とのご縁を大切にしている人、人との繋がりが大事だとおっしゃっている人は、気が付くと仕事の紹介を受けているという人は、決定率もとても高いのは確かです。

 

 

これを書いている人:そーしゃるうぇぶ女王@おけまり

女性経営者として、女性として、必要な本を1日1冊読み、3分でわかるようにブログを書いています。

そしてその本が20倍理解できる講座も随時開始しています。あなたの街でも講座開催させていただきますので、お気軽にお連絡下さい。

セレブママ社長と貧乏ママ社長メルマガでは、読んだ本の中から特にオススメの本を抜粋し、ノウハウを伝えています。

セレブママ社長と貧乏ママ社長の購読申し込みはこちら

夢は、自分らしく働きながらマザーテレサのような愛を育てる頑張らないママ経営者のスタイルを全国に伝える事。
地方のママ起業家サポートを通じ、日本に1日1食食べたくても食べる事ができない家庭をなくすこと。
趣味は飛行機に乗ったり、空港を探検したり、地方のグルメブックでは紹介していないようなち穴場のお店を見つけて日本の素晴らしさを紹介をすること。
セミナー講師のご依頼、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。地方や、商工会議所のご依頼は特に喜んでお引き受けさせていただきます。