読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書量と年収は比例する-幸せな金持ち社長と切羽詰まった貧乏社長-

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

お客様にモノやサービスを「買いたい!」と思わせる4つの心理を上手に利用していますか

マーケティング

お客様に「買いたい!」と思わせる4つの心理を上手に利用していますか?-セレブママ社長と貧乏ママ社長-ありのままだからすべてはうまくいく- 

 

この本は某コンサルタントの先生が薦めていました。

一時期は廃盤になっていて、かなりのプレミア価格になっていたことも。

モノやサービスが売れないと悩んでいるママ起業、サロネーゼ、サロン経営をする方にはオススメの1冊です。

オレなら、3秒で売るね!

オレなら、3秒で売るね!

 

 

この「オレなら、3秒で売るね!」の本によると、私たちはモノやサービスを購入する時って瞬時にこの4つを判断しているそうです。

 

1.あなたは何を売りつけようとしているの?

2.それっていくら?

3.あんた、信用できるの?

4.それって私に何の得がある?

 

f:id:okmari:20160628124716j:plain

 

 

 

先日私は携帯の機種交換に行った時のこと。

正直、今、色々な携帯のメーカーが出ていて、何を購入していいか分からなかったの。

だから、色々調べたのね。

 

電気屋さんに行ってみました。

歩く度に様々なメーカーの販売員が私に携帯販売トークをしていました。

 

とある定員さんが私に「どのプランが一番お得か調べましょうか?」とオファーをかけてくれました。

 

そう。

私はさきほどの4番。

この本に書かれていた「それって私に何の得がある?」というオファー にビビビ!!!ときたの。

 

「私の携帯プランは今、適正なの?」と思っていたので、それを調べてくれるという【私にとってお得】な提案をしてくれた定員さんの話を聞きたくなりました。

 

その販売員さんは色々と説明してくれました。

「今より機種を変えて、値段が下がる可能性が高いです。」

「実はタブレットが”本日限定”でとてもお安く提供できますがいかがですか?」

という提案と説明。

 

これは今日限定ではないな!と思っていたのですが、

まぁ、損する話じゃないし、こんなにも丁寧に説明してくれているから、まぁ、いいか!とタブレットも契約。

 

格安スマホや他社の携帯乗り換えも考えていた私が、結局は同じ携帯会社で機種変更というプランで決定。

 

携帯販売販売するときのこの例に当てはめるとね。

 

1.高い費用効果のあるオファーをつくる。 

「今より携帯料金が安くなるかどうか、無料でお調べします」というオファー。

 

2.抵抗しがたいほど強烈なウリ文句

今の携帯を持っているより、機種変更したほうが今ならオトクですよ。

タブレットも安くついてくる。

今使っている携帯は、下取りで高く引き取ってくれる(確か29000だったと思います)

機種変更した携帯は今はご希望の色と容量のものをすぐ提供できますよ。というオファー

 

3.信頼性を持たせる

タブレットは無理にとはいいません。

でも、お得なのでとりあえずおすすめしてみました。

 

今のプランより安く出来ますよ。

今、ついているこのプランははずせますね。

 

ご質問のあった、スマホに貼るフィルムですが、僕個人の意見とすればそんなに高いものは必要ないと思う。

 

ここでこのオレなら、3秒で売るね!この本と同じ事が起こったのです。

 

私は最終的には、高い費用対効果より「ウリ文句」で機種変更しよう!と決めたという事を。

 

格安スマホもすごく惹かれました。

他店では、携帯会社を変えたらお金がもらえるなどというウリ文句もありました。

もしかしたら、値段は他社のほうが安かったかもしれません。

 

ただ、その時の私は携帯ショップのお兄さんが「今」購入したら、ついでにタブレットがお得で購入できることという、圧倒的なウリ。また、今なら希望の携帯が有るということ。

そして、説明ひとつひとつに信用ができたこと、そして、色々なオファーをしてくれたことに対して、

「まぁ。そんなに値段は変わらないだろうし、まぁ、いいか!」という気分になったのは確かです。

 

だから、この本では圧倒的なウリというものが必要だと繰り返し書かれています。

 

圧倒的なウリをいつも念頭においてブログやフェイスブック、ホームページに盛り込む必要があるということなのです。

 

圧倒的なウリを作るポイントは3つあります。

 

1.緊急性を出す

2.おまけをつける

3.お客様のリスクを肩代わりする

 

この3つの方式は○○塾や、コンサルタントがよく使う手法です。

3,000〜10,000程度のセミナーでまずは見込み客を集めます。

そしてセミナーを2,3時間、又は1デイセミナーをします。

 

その後に、「今日だけ」の特典ということで緊急性を出してバックエンド商品を販売します。

 

「今日お申し込みしていただいたみなさんには大きな特典をつけます!」と言う形で色々なあなたにとっておいしい特典、おいしいおまけをつけてきます。

 

また、7日以内だったら返金保証あります。

という風に言って安心感をつけます。あなたにはリスクがないよ!あなたが損することはありませんよ!という風に、安全感を出します。

 

きっとこれを読んでいる女性経営者、ママ社長、サロネーゼのみなさんは、その手のセミナーに1度や2度参加したことがあるのではないでしょうか?

 

 

私はこのオレなら、3秒で売るね!を読んで、私が手がけている通販サービスに当てはめられる「圧倒的なウリ」のキャッチフレーズを考えました。

 

どうしても

何としても

翌日までに

欲しい時に

 

当社の通販サービスの取り扱っている商品全て出来るとは残念ながら断言できません。

しかし、人気商品はほぼほぼ、色々な流通を使って翌日までにお届けが出来ます。

 

だからこそ

このキャッチフレーズを考えることができました。

 

さあ

あなたのサロン、お店には圧倒的なウリを考えてみましょう!

 

 

これを書いている人:そーしゃるうぇぶ女王@おけまり

女性経営者として、女性として、必要な本を1日1冊読み、3分でわかるようにブログを書いています。

そしてその本が20倍理解できる講座も随時開始しています。あなたの街でも講座開催させていただきますので、お気軽にお連絡下さい。

セレブママ社長と貧乏ママ社長メルマガでは、読んだ本の中から特にオススメの本を抜粋し、ノウハウを伝えています。

セレブママ社長と貧乏ママ社長の購読申し込みはこちら

夢は、自分らしく働きながらマザーテレサのような愛を育てる頑張らないママ経営者のスタイルを全国に伝える事。
地方のママ起業家サポートを通じ、日本に1日1食食べたくても食べる事ができない家庭をなくすこと。
趣味は飛行機に乗ったり、空港を探検したり、地方のグルメブックでは紹介していないようなち穴場のお店を見つけて日本の素晴らしさを紹介をすること。
セミナー講師のご依頼、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。地方や、商工会議所のご依頼は特に喜んでお引き受けさせていただきます。