読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書量と年収は比例する-幸せな金持ち社長と切羽詰まった貧乏社長-

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

もし社長が自分の強みの原石を見極め、発見する事ができれば第二の人生はどうなるだろう?

手帳で人生を変える

もし社長が自分の強みの原石を見極め、発見する事ができれば第二の人生はどうなるだろう?-セレブママ社長と貧乏ママ社長-ありのままだからすべてはうまくいく-

 

 

この世にはたくさんのスケジュール帳がありますよね

スマホで管理する人、スケジュール手帳で管理する人。

私は高校生の頃からありとあらゆるスケジュール手帳を使っています。気に入らなかったら1年に2,3回買い換えるほど。

f:id:okmari:20160616122305j:plain

 

手帳特集の雑誌はまずは目を通してみたり。

 

日経ビジネスアソシエ 2014年 11月号 [雑誌]

色々と研究をしてみる私。

 

 

高校生の頃はミスタードーナツのスケジュール帳が欲しくて、たくさんのドーナツを買った記憶も。

 

おとなになってからは、手帳のカバーにもこだわって革の手帳や、ブランド物の手帳カバーを買ったり。

 

ただ、ブランド物の手帳は中身もブランドのレフィルになり。

ブランドのレフィルは日本仕様じゃなかったのでかなり自分でアレンジしないといけなかったり。

フランクリン・プランナー 7つの習慣 手帳もチャレンジしました。大きなサイズはすっごく重くてすぐに持ち運ぶことが苦痛になり、小さめのサイズにしたり。

本当に色々な手帳を試してみました。

自らをマネジメントする ドラッカー流 「フィードバック」手帳

自らをマネジメントする ドラッカー流 「フィードバック」手帳

 

 そんな手帳ジプシーの私がこの本に出会いました。

 

この本で私は1つ救われたのは

人は自分の強みをしらない

ということでした。

 

ママ起業、女性起業家の方とお目にかかるとみんな自分の強みを知っていて、それを武器にコンサルタントをされたり、講師をされたり、本を出版されたり、テレビ出演されたり・・・いきいきと日々過ごしている人が少なくありません。

 

私はそんな彼女たちが羨ましくて仕方ありません。

実は私は未だに自分で自分の強みがわからないからです。

 

この一言は本当に心を救われた気持ちになりました。

 

このフィードバック手帳方法で自分の強みを探していきましょう。

自分の強みを自覚しましょう。

そして、貴女も知らない強みの原石を探していきましょう。

必ず誰にだって強みの原石は有るよ、って。

 

強みの原石って

強みの原石というのは、毎日の生活の中で予期せぬ成功ってない?

あっさりうまくいったことってない?

 

ちょっと、自分のこととして考えてみました。

私は、時間がかかることもあるけど。

 

こういう風にしてほぼ毎日ブログをかけているという事が今段階の成功かな?って思うのね。

そういえば、小学校の頃は作文でよく褒められたこともありました。

 

そして、そんなに文章を書くのが苦痛じゃないのよね。

苦痛なときもあるけど、思ったより苦痛じゃないの。

だから、現段階で今の私は「文章を書く。表現する」「フェイスブックに投稿する」ということが強みの原石なのかもしれないな。

 

これを磨きつづけることでどういう強みのダイヤモンドが出てくるかというところだよね。

 

磨きつづけるということは、この本では、3年間徹底的に学び、わからないことは素直に人から教えを請うということなんだ。

 

40歳を過ぎたあたりで、第二の人生の準備をしなさいとドラッカーは薦めています。

私もアラフォーです。後半の人生をどういう風に組み立てていくか?

 

前半は、親に敷かれたレールの上が全て正しいと思い進んできました。

小学校に行き、中学校へ行き、高校、大学、そして社会人というレール。

 

これからは自分の人生をどういうふうにメイキングしていくかな?

 

何を持って憶えられたいですか?

そして周りからは

「どういう人だと思われたい?」

ここを意識して目標を決めて行動することが大切なんだな、ってスケジュール帳を見ながら感じてる。

 

仕事のための人生じゃなく。

人生を楽しむための仕事でありたい。

人生を楽しむために笑顔の時間を作るための、仲間探しの旅をしたい。

 

まだ見ぬ貴女がその仲間の1人だったら嬉しいです。

 

 

これを書いている人:そーしゃるうぇぶ女王@おけまり

女性経営者として、女性として、必要な本を1日1冊読み、3分でわかるようにブログを書いています。

そしてその本が20倍理解できる講座も随時開始しています。あなたの街でも講座開催させていただきますので、お気軽にお連絡下さい。

セレブママ社長と貧乏ママ社長メルマガでは、読んだ本の中から特にオススメの本を抜粋し、ノウハウを伝えています。

セレブママ社長と貧乏ママ社長の購読申し込みはこちら

夢は、自分らしく働きながらマザーテレサのような愛を育てる頑張らないママ経営者のスタイルを全国に伝える事。
地方のママ起業家サポートを通じ、日本に1日1食食べたくても食べる事ができない家庭をなくすこと。
趣味は飛行機に乗ったり、空港を探検したり、地方のグルメブックでは紹介していないようなち穴場のお店を見つけて日本の素晴らしさを紹介をすること。
セミナー講師のご依頼、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。地方や、商工会議所のご依頼は特に喜んでお引き受けさせていただきます。