読書嫌いな女性起業家が読書女子になった3分でわかる読書記録ノート

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

仕事もうまくいかない、家族は私のことをほったらかして認めてくれない、イライラするそんな人は精神の筋トレをしてみてはいかがでしょうか

 仕事もうまくいかない、家族は私のことをほったらかして認めてくれない、イライラするそんな人は精神の筋トレをしてみてはいかがでしょうか?-ワガママ女性経営者うまくいく秘密-

 

私が瞑想に興味を持ち始めたのは、googleFacebookもしている「マインドフルネス瞑想」を聞いたからです。

 

脳科学で瞑想がいいと証明されたからです。

 

調べていくとスティーブ・ジョブズも瞑想をしていたらしいの。

バスケットボール界のあのマイケル・ジョーダンも瞑想をしていたらしいし、イケル・ジョーダンやコービー・ブライアントも瞑想をしていたようです。

最優秀選手賞を4度受賞したレブロン・ジェームズも瞑想をしているという話を聞いています。

 

瞑想とは精神の筋トレなのです。

 

それはスポーツ選手だけでなく、私達仕事をしている人間も精神の筋トレは大切なんだよね。

だからグーグル社もフェイスブック社も瞑想の大切さを知り、取り入れているんだよね。

 

実際にマインドフルネストレーニングを受けたスタッフとマインドフルネストレーニングを受けていないスタッフで実験をしてみました。

するとマインドフルネストレーニングをしたフタッフは、目の前の仕事の集中力は20%アップし、気を散らす行動は20%減っていたそうです。

 

瞑想はビジネスにおいて、この忙しい毎日で多くの事を処理しなければならないのに、業務をあれこれやり散らかしてどれも中途半端になってしまいがち。

それを1つの事を継続して集中して行う時間が長くなる効果があるということ。

 

例えば、17時に知り合いと待ち合わせるという約束をしてしまっていて、今は16時。あと1時間。

「うわー、あと1時間しかない!やばい!!」と気がそぞろになって仕事がなかなか手につかなくって、結局は仕事はできなかったし、約束の時間にも遅れてしまう。

私にはこういうことがよくあります。

 

でも、「今」に集中すると、その1時間に出来る限りの集中力で仕事をするということができるということだよね。

フェイスブックやインスタグラム、ツイッターに気を取られず、その仕事に集中して、その後気持よく知り合いとの約束場所に行けるというのはなんとステキなことなんでしょう!!!

 

またマインドフルネス消費も薦めています。

マインドフルネス消費というのは、1つの買い物によく考えて、そしてその商品やサービスの「裏」の意味も考えるの。

そして、本当に今のあなたにとってその買い物は優先順位で行くとどのくらい?

と考えてその買い物をするかしないかという決断をするもの。

これは衝動買いや無駄買いがなくなるというすてきなワークです。

私も衝動的に、セミナーや講座を受けてしまう傾向があるので、このあたりは今後の私にとってとても大きな思考です。

今の私に足りないものはなに?何をもっと学べばいい??

という正直、私は他の人より能力がないから少しでも他の人に追いつけるようにセミナーや講座を受けてしまう傾向があります。

 

そういう思考、そういう執着を手放すというのもすごく大切なことなんだよね。

 

痛みは避けようがないけど苦しみは自分の考え方でなんとかなる

 

人は、自分の思考にとらわれてしまうと、心理的な恐怖がやって反応してしまうもの。

その思考との向き合い方を変えていくのがマインドフルネス。

 

この本にはマインドフルネスをどういう風にしたらいいか?を紹介してたので

簡単に紹介します。

 

最初は5分でも10分でもいいから。

呼吸に意識をして瞑想をしてみてください。

1つに集中してみるというもの。

 

実際にしてみると、仕事のことだったり、家族の事だったり

色々なことが頭に飛んできてしまうけど。

それは、それ。

また1つに集中する。

呼吸に意識をおいて瞑想をする。

 

マインドフルネスな人間になると、集中力が増し、ストレスが減り、思いやりの心が育まれます。

 

もし、今、ストレスがあったり、自分のことばかりに気を取られて周りに愛を与えることが出来なかったり、集中力が散漫だったりするのならこのマインドフルネス瞑想を日常に朝と夜取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

マインドフル・ワーク―「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える

マインドフル・ワーク―「瞑想の脳科学」があなたの働き方を変える

 

 

  

 

 

 

これを書いている人:そーしゃるうぇぶ女王@おけまり

女性経営者として、女性として、必要な本を1日1冊読み、3分でわかるようにブログを書いています。

そしてその本が20倍理解できる講座も随時開始しています。あなたの街でも講座開催させていただきますので、お気軽にお連絡下さい。

セレブママ社長と貧乏ママ社長メルマガでは、読んだ本の中から特にオススメの本を抜粋し、ノウハウを伝えています。

セレブママ社長と貧乏ママ社長の購読申し込みはこちら

夢は、自分らしく働きながらマザーテレサのような愛を育てる頑張らないママ経営者のスタイルを全国に伝える事。
地方のママ起業家サポートを通じ、日本に1日1食食べたくても食べる事ができない家庭をなくすこと。
趣味は飛行機に乗ったり、空港を探検したり、地方のグルメブックでは紹介していないようなち穴場のお店を見つけて日本の素晴らしさを紹介をすること。
セミナー講師のご依頼、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。地方や、商工会議所のご依頼は特に喜んでお引き受けさせていただきます。