読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書量と年収は比例する-幸せな金持ち社長と切羽詰まった貧乏社長-

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

あの有名コーチも学んだ!アドラー心理学をベースのコーチング。平本あきおさんはこのフセンワークをベースに

手帳で人生を変える

あの有名コーチも学んだ!アドラー心理学をベースのコーチング。平本あきおさんはこのフセンワークをベースに-セレブママ社長と貧乏ママ社長-ありのままだからすべてはうまくいく-

f:id:okmari:20160627164853j:plain

 

私の周りには、本日紹介する著者の平本あきおさんのチームフローの講座を受けている人がたくさんいらっしゃいます。

 

平本あきおさんが手がけられているのは、「アドラー心理学ベースに、コーチやコーチングを使って自分の仕事に拍車をかけたい人が学びに行くチームフローの講座」という感じでしょうか?

 

平本あきおさんの門下生のお一人でアメブロを毎日書き、月商も7桁、お客様はいつもいっぱいで、数カ月待ちの状態という女性起業家さん。

彼女はいつも付箋を使ってブログの組み立てなどをしているよ!という噂を聞きました。

 

また、全国に引っ張りだこの人気講師の男性もここのチームフローの門下生。

彼はセミナーの組み立てを作る時は付箋を使っていて、実際に見せてくれました。 

フセンで考えるとうまくいく:頭と心が忙しい人のための自分整理術22

フセンで考えるとうまくいく:頭と心が忙しい人のための自分整理術22

 

 そのヒントがこの本に書かれていました。

 

まず、フセンの良い所は5つあります。

1.誰でもすぐに始められる気軽さ

2.もやもやしていてもよい

3.ワンフレーズで書きやすい

4.はがして動かせる

5.簡単に差し替えられる

6.カラフル

 

今、フセンは本当にバリエーションが豊かでサイズも豊富。

その中でいつも私が気に入って使っているのはノンブランドのリーズナブルなタイプ

widesystem.ocnk.net

これだと結構気持ちよく使ってもなかなかなくなりません。

 

そして、この本には多くの自己分析のワークシートも盛りだくさんあります。

 

1.好き/嫌いx得意/苦手シート

これは自分の好きで得意なことを見つける付箋(フセン)ワーク

2.「時間軸・空間軸」シート

優先順位を決める付箋(フセン)ワーク

3.「3週間後の死シート」ワーク

本当に自分が大切な事がわかる付箋(フセン)ワーク

4.「やりたいこと洗い出し」シート

本当にやりたいことがわかる付箋(フセン)ワーク

5.「アクションプラン」シート

想いを行動に落としこむ付箋(フセン)ワーク

6.「問題パターン発見」シート

自分の成功法則を見出す付箋(フセン)ワーク

7.「モデリング」シート

直ぐにできることを見つける付箋(フセン)ワーク

8.「コントロール出来ること」シート

自分をどうやったらコントロール出来るかを落としこむ付箋(フセン)ワーク

9.コングルエント診断シート

本当はどうしたい?がわかる付箋(フセン)ワーク

10.「3つの自分」シート

自分の異なる声を聞き調和させる付箋(フセン)ワーク

 

これからのフセンワークが平本あきおさんフセンで考えるとうまくいくワークシートダウンロードできます。

ですが、ダウンロードしただけじゃ、正直なんのこっちゃわからないかもしれません。

 

これって、1人でやらずに仲間とフセンを持ち込んでわいわいしたら結構面白いんじゃないかな?って思ったのです。

 

平本あきおさんのフセンワークのポイントは、「今」の自分に出来るか?できないか?という事は考えない。

 

まずはアイデアを出してみる。

ダメなところ、デメリットも出してみる。

そこから考えよう!ということで、人間絶対にいいところはあるからそこを伸ばしていこうよ。という付箋(フセン)ワークばかりでした。

 

もし、今のあなたが

今の仕事で満足できず何か心にもやもやしている。

自分のやりたいことがありすぎてわからない。

自分の成功するパターンが知りたい

などなどと思っていらっしゃるのであればこの付箋(フセン)ワークを試してみてはいかがでしょうか?

 

私はこれをヒントに手帳で自分管理と欲望管理をしていきたいと思います。

 

 

これを書いている人:そーしゃるうぇぶ女王@おけまり

女性経営者として、女性として、必要な本を1日1冊読み、3分でわかるようにブログを書いています。

そしてその本が20倍理解できる講座も随時開始しています。あなたの街でも講座開催させていただきますので、お気軽にお連絡下さい。

セレブママ社長と貧乏ママ社長メルマガでは、読んだ本の中から特にオススメの本を抜粋し、ノウハウを伝えています。

セレブママ社長と貧乏ママ社長の購読申し込みはこちら

夢は、自分らしく働きながらマザーテレサのような愛を育てる頑張らないママ経営者のスタイルを全国に伝える事。
地方のママ起業家サポートを通じ、日本に1日1食食べたくても食べる事ができない家庭をなくすこと。
趣味は飛行機に乗ったり、空港を探検したり、地方のグルメブックでは紹介していないようなち穴場のお店を見つけて日本の素晴らしさを紹介をすること。
セミナー講師のご依頼、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。地方や、商工会議所のご依頼は特に喜んでお引き受けさせていただきます。