読書嫌いな女性起業家が読書女子になった3分でわかる読書記録ノート

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

ポジティブ思考になるために多くの本を読んだ私がわかったこと。ポジティブ思考になりたいと思うからダメなんだ。悪魔の法則

ポジティブ思考じゃないとビジネスは成功しないよ!

プラス思考が大切!

愚痴や不平不満は言っちゃダメ!

 

 

今の最悪な人生はネガティブ思考だから起こること。

だからポジティブ思考になれば、人生が変わる。

ポジティブ思考になりたい!

だからポジティブ思考になりたかった私は多くの本を買いあさりました。

f:id:okmari:20160527131239j:plain

結果。

多くのポジティブ思考の本が積読(読んで本を積んでおく状態)状況

だから、ポジティブ思考のセミナーにいくつも行きました。

うん千円のものからうん万円のものまで。

 

次に。ポジティブ思考の人、プラス思考の人とネガティブ思考の私の違いを研究してみました。うまく行っている人を研究してみました。

すると、ポジティブ思考の人はネガティブ思考になるような出来事が起こらないのでは?と思うぐらいお話しているといいことばかりお話されるのです。

 

またまたそこで

ネガティブ思考の私は運が悪いからそうなっているんだ。と運のせいにして諦めていました。

 

でも、このビジネス版 悪魔の法則―ポジティブ思考のウソを斬る本をやっと読めてそれが違う!という事に気が付きました。

 

無理してポジティブ思考にならなくていい!

これが私の結論です。

 

ポジティブ思考にならなくちゃ!

ポジティブ思考にならなくちゃ!!

ポジティブ思考にならなくちゃ!!!

 

ポジテイブ思考になりたいと思えば思うほど、ポジティブ思考にならないことに気がついたのです。

 

口に出すとそれが現実になるから言わないほうがいい。

それも正しいと思います。

 

ですが、身体の中にネガテイブなこと、愚痴や、不平、不満を貯めこんで行くと自分がアップアップしてしまいます。

自分のキャパオーバーです。

 

ですからどうしたらいいか?

それはそんな私の愚痴や不平不満を聞いてくれる信頼のおける仲間を作ること。

 

そして、そこで愚痴や不平不満や嘆き、ヘタレ、弱音を出すだけだしてそこからその波紋を広げないこと。

です。

 

また同時進行で

愚痴や不平不満、ネガティブ発言がでない環境つくりをしていくことも大切。

 

だって、東京ディズニーランドでネガティブな発言をする人は本当にすくないはず。

「私もシンデレラになる!」と言っても認められる世界。

 

だから、自分自身がポジティブになる環境を作ることが大切だな、って。

自分の心地良い空間作りが大切だな、って。

幸運が舞い込んできそうな環境に自分を置くことが大切。

 

嫉妬や妬みひがみのない人たちと関わること。

あなたの可能性やチャンスを応援してくれる人と関わること

 

そんな風に過ごしていたら

ふとした日に、あなたの知り合いか友達から

「あなたってポジティブ思考ですね。どうしたらそんなふうに前向きになるのですか?」と聞かれることがあるかもしれません。

 

そうなのです。

気がついたらポジティブ思考になっていた。

これがポジティブ思考になりたい人の一番の近道です。

 

ビジネス版 悪魔の法則―ポジティブ思考のウソを斬る

ビジネス版 悪魔の法則―ポジティブ思考のウソを斬る