読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書量と年収は比例する-幸せな金持ち社長と切羽詰まった貧乏社長-

経営者、社長が経営がうまくいく経営バイブル本のダイジェスト版でご紹介

忙しい働く大人ほど花金より昼呑みが良い3つの理由

時間管理

忙しい働く大人ほど花金より昼呑みが良い3つの理由って知ってますか?

 

そもそも花金とはもう死後になりつつありますが、華金とも言う人がいますね!

の金曜日」の略で、金曜日の晩に遊んで(飲み歩いて)楽しむこと。

これは週休二日制の導入により、土曜休日の企業が増えたことで、休日前の金曜の晩は遊びまわる風潮が出来たことから生まれた言葉

 

今回提案したいのは、知的生産力を鍛える! 「読む・考える・書く」技術の他、多くのビジネス書を出している午堂登紀雄先生の本からヒントを得ました。

f:id:okmari:20160816112514j:plain

 

私の周りにはフリーの技術者、社長、経営者、起業家が多いので、花金という状況が平日でも行われる事が少なくありません。

いつもと同じように夜の飲み会、懇親会に参加すると

 

1.二次会、三次会と気がついたら時間が過ぎてしまっている

2.終電を逃してしまうこともある

3.終電まぎわの電車はいつも混んでいる

4.飲む量が増えている

5.誰かがくだを巻いたり、愚痴や文句や弱音を吐き、収集がつかなくなることがある

 

という状況になります。

ですが、昼飲みに変えると

 

1.昼飲みはお財布に優しい

ハッピーアワーやお昼の特別価格のお店などあって、お財布に優しい居酒屋やバーがあります。

また、お昼のお酒は意外と酔いが早いので量は夜ほど飲めません。

そして、お店も混んでいないのでゆったりした気分で飲むことができます。

 

2.明るい中飲むと、良い人間関係を作ることが出来る

暗いとどうしても暗い話をしたりすることってありませんか?

場が明るいと暗い話をすることって確率的に少ないです。

人に文句やお小言などを言いたいときは夜じゃなく、昼に言いましょう!と言う人もいます。

楽しい話、ワクワクする話を知り合いとするととても良い人間関係も構築できます。

 

3.早く酔うので早めに帰れるので1日が長く感じ、得した気分になる

電車もあるうちに、こまない電車でゆっくり帰ることができます。

早くお家へ帰って、1時間お昼寝をしたとしても、まだ時間はあります。

家庭サービスもできますし、そこから読書もできます。

お家に溜まっていた録画ビデオも見ることが出来ます。

1日がとても長く得した気分になれます。

 

そもそも!

夜はお酒を飲むという一般常識はもしかしたら違うかもしれない!

こういう風に自分の「常識」を疑って、色々な角度から考えることも 知的生産力を鍛える! 「読む・考える・書く」技術の本でおっしゃっています。

知的生産力を鍛える! 「読む・考える・書く」技術

知的生産力を鍛える! 「読む・考える・書く」技術

 

  

お酒は百薬の長と言います。

お酒は決して愚痴や弱音、悪口を言う事を加速する道具ではないはずです。

「コミュニケーションのため、仲間との時間を楽しむための飲み会」

花金の飲み会でなく、昼呑みをしてみてはいかがでしょうか?

 

これを書いている人:そーしゃるうぇぶ女王@おけまり

女性経営者として、女性として、必要な本を1日1冊読み、3分でわかるようにブログを書いています。

そしてその本が20倍理解できる講座も随時開始しています。あなたの街でも講座開催させていただきますので、お気軽にお連絡下さい。

セレブママ社長と貧乏ママ社長メルマガでは、読んだ本の中から特にオススメの本を抜粋し、ノウハウを伝えています。

セレブママ社長と貧乏ママ社長の購読申し込みはこちら

夢は、自分らしく働きながらマザーテレサのような愛を育てる頑張らないママ経営者のスタイルを全国に伝える事。
地方のママ起業家サポートを通じ、日本に1日1食食べたくても食べる事ができない家庭をなくすこと。
趣味は飛行機に乗ったり、空港を探検したり、地方のグルメブックでは紹介していないような穴場のお店を見つけて日本の素晴らしさを紹介をすること。
セミナー講師のご依頼、ご相談はお気軽にこちらまでどうぞ。地方や、商工会議所のご依頼は特に喜んでお引き受けさせていただきます。